2013年11月13日水曜日

エンジンオイル変えてみた(1回目)

まずはMobil1 5w-30からスタートです。



下調べを色々としている中で、とりあえず最もスタンダードだと思われる、ジェームスでモービル1(5w-30)を入れてもらうメニューを試してみました。

今回のポイントは

・メーカー指定の5w-30という粘度の評価

・価格

・とりあえずモービル1

という、「まずは一回使ってみる。」というスタンスです。

金銭的にキツかったというのも大きな原因でもあります。

入れた後は

・エンジンがかかりやすくなりました。
・アイドリング音が静かになりました。
・回転が滑らかになりました。
・回した時の音と振動が少なくなりました。

つまり激変してます。耳障りなノイズが消えたという言い方が最も適切かもしれません。

エンジンオイルに詳しいわけでは無いので、購入時に入っていたオイルが何かは知りませんが、比較した感じではもっと硬いオイルが入っていたのではないか…と。多分、10w-40では無いかと見ています。

キュキュキュ…ボン!とエンジンが掛かるのは一緒なのですが、明らかにキュキュキュの時間というか音の軽さが違います。そして、ボン!が軽快になりました。エンジン保護の為にはこの粘度が良いのかな?と勝手に思っています。

高温側に一抹の不安を感じるので、5w-40に粘度を上げたいなーとは思っていますが、ペール缶を買うのがアレでジェームスのサービスを使い続けそうな予感が()

*ジェームスで0w-20を薦められたのはびっくりしました。何も知らない人が行ったら車壊れますわ…。

というわけで、エンジンオイル変えてみました。

待ち時間:30分
今回の投資金額:5489円

0 件のコメント:

コメントを投稿